「かにの本場」と呼ばれる理由とは?🦀✨

🦀カニ王子👑です!!

前回から香住ガニに関する5つのテーマに絞ってご紹介しています!!

  1. 香住ガニとは
  2. 比較
  3. 香住の産業
  4. 美味しい食べ方
  5. 自宅で香住ガニ

本日は「香住の産業」について

 

日本海に面する香住区は、近畿圏内有数の漁港を持ち、

様々な魚種、また松葉ガニの水揚げが全国一を誇る漁業を中心に発展してきた「蟹と魚のまち」です🐡

 

写真:戦前から続く蟹漁を証明する当時の競り市場写真

 

戦前から続く漁も、大型船による安定供給で漁業のまちはどんどん発展してきました!🚢

 

蟹や魚を加工する水産加工会社も当時は100社以上あり、今では約60社ほどとなりましたが、

香住の海産物を全国へ発送しています🗾

 

そしてお宿! 民宿・旅館はなんと150件以上もあります!

カニシーズンには、カニ料理を求めて香住にたくさんの方が来られます🦀

 

このように、漁業→競り→加工会社→民宿旅館・全国の市場等の流れができています。

 

なんと約40年も前から盛大なカニ祭りが開催されています🦀

ここ香住は、カニ料理発祥の地とも言われていますね🍳

もともと茹でガニしかなかった昭和初期、香住にある一件の民宿が始めた「かにすき」が大ヒットしたそうです!

 

また、「選別日本一」の目利きとも言われています。

漁師さんの選別が良く、良し悪しがしっかり選別されたカニが市場に並んでいます。

 

香住ガニ、松葉ガニがあり、秋から春(9月~5月)まで、ほぼ年中カニを扱っている香住の町、、

これを期に、「カニの本場 香住」を覚えていただき、是非香住の蟹をお試しください!!🦀

 

当店の本社でも香住ガニ・松葉ガニを全国へ発送しております!!

→→ カニ専門店 株式会社 丸近

また、当店「カニ王国城崎」の地でカニ料理専門店では、香住ガニフルコースをご堪能できます!!

→→ カニ料理専門店 城崎 華和ゐ

 

次回は「美味しい食べ方」について

お楽しみに!!

🦀have a nice crab🦀

 

関連記事